にゃいパパHOME麺ブログ

おうちで食べたラーメンの記録をご紹介!

【前編】宅麺「とみ田×飯田商店 vs 無鉄砲×すず鬼」有頂天レストラン限定品を実食

スポンサーリンク

有頂天レストラン 宅麺 対決

ご麺ください!おうちで食べられるおいしいHOME麺をお探しですか?
どうも、にゃいパパです。

本ブログでは、これまで250杯以上の通販・お取り寄せラーメンを食べてきた管理人がおうちで食べられる本格的なおいしいラーメンをご紹介しています。

今回は"お店の味をそのまま"いただけるラーメン通販サイト『宅麺.com』より「有頂天レストラン」コラボの限定品である「とみ田×飯田商店 中華蕎麦~心の層~」と「無鉄砲×すず鬼 鬼鉄砲(宮崎ver)」をいただきつつ…

「有頂天レストラン」の如く僕なりの勝敗を判定します!(恐縮)

心の層 鬼鉄砲

宅麺

抽選には落選しましたが、運よくプラチナ会員限定で売れ残り販売が行われていて無事にゲットできました!手に入れられただけでも幸せです。

【先攻】とみ田×飯田商店「中華そば~心の層~」

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ パッケージ

さっそく開封して中身を確認していきましょう!

中身

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ 中身

麺(140g)、とみ田スープ・チャーシュー、飯田商店スープ・チャーシュー・メンマが入っていました!

2種類のスープは貴重ですね!HOME麺生活で二度とない光景かもしれません。

作り方【約12分】

  • スープ:12分 湯煎
  • 麺:4分~5分 茹でる
  • オススメトッピング:九条ネギ、海苔

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ 作り方

「とみ田」のスープを注いでから「飯田商店」のスープを混ざらないように静かに注ぐという難易度高そうな感じですw

今回は…麺は4分、追加トッピングは九条ネギ、海苔でいきます!

※基本の作り方はこちらをチェック

完成品

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ 完成品

何とか混ざらずに層を作れたっぽいです!

では味のほうはどうなんだいってことで…

いざ、実食!

 

食レポ

スープ上の層【あっさり☆★☆☆☆こってり】

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ 飯田商店スープ

では、まず「飯田商店」のスープをいただきます。

くふぅ、飯田商店らしい鶏の旨味と香りに醤油のキレに後を引く酸味がうまし!!!

まさに奥深いコクの品のあるスープ。まずは鶏出汁が押し寄せつつ醤油が引き締め、昆布や貝類の旨味とシャープな味わいもありコクがすごい。

お酢も入っているようで後味の酸味はそれがゆえにのようです。過去食べた飯田商店のお取り寄せでは、ここまでの酸味は感じたことないですが意図があるのでしょうかね?

何はともあれ、この上の層だけでも相当にうまいです!

麺【細☆☆★☆☆太】

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ 麺

お次は中太ストレートな麺!

むほぁ!つるもちでめちゃくちゃうまい!!!

すすれば少しの力でも口の中までスルッと入っていくほどつるつるでのど越しがとく、噛めば中太とは思えないモチモチな麺。

そしてとにかく風味が相当にすごい。小麦粉ってこんなに香るんだ~というほど噛めば噛むほど心地よい甘みと共に広がっていきます。

至高すぎて感動しました。

スープ下の層ミックス【あっさり☆☆☆★☆こってり】

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ とみ田スープ

さて、麺を食べ進めると下の層のスープと混ざってきたのでミックスverのスープもいただきましょう!

気絶の至高。TOKYO-X濃厚豚骨スープのまろやかさと甘味が加わってとんでもない。

飯田商店のスープとは真逆の味わい。つけ麺レベルにとろみのある豚骨スープは、いわずもがな旨味とまろやかさが尋常じゃないレベルで味わえます。

 

で、気になるミックスの味わいですが…やばうまいです。

 

とみ田の濃厚まろやかスープを飯田商店のキレのあるスープが引き締めてくれて、全体バランスが見事に整った珠玉の味わい!

初対面の印象はキリっとしたイケメンが、話してみたら優しいイクメンでもあったみたいな完璧な男に出会った感覚ですw(食べた人には伝わると思う)

飯田商店のスープにお酢が効いてるといいましたが、これがミックスしたときにめちゃくちゃいい仕事していて、完全に融合させるひと手間に感じました。

具材

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ チャーシュー2

チャーシューもいきましょう!まずはとみ田のチャーシュー。

豚バラで脂身が甘くてうまし!

これもTOKYO-Xですかね?全然脂がしつこくなくて極上です。

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ チャーシュー1

次は飯田商店のチャーシュー!

豚肩ロースで赤身と脂身のバランスがよく、香るうまし!

とみ田とは正反対でどちらかというと赤身の上品さを味わえます。

チャーシューにしても両者の味わいが全然違って食べてて本当に面白い。

とみ田 飯田商店 中華そば~心の層~ メンマ

最後にメンマ。珍しい形。

なにこれ!!中から鰹の旨味が噴出してきてめちゃうまい!!

感動しました。小籠包を始めて食べた時のようなインパクトで、噛んだ瞬間に鰹の風味と醤油?砂糖?の甘味がぶしゃっとあふれ出します。表現難しいですが、こんなメンマ食べたことないです。うますぎた。

 

追加トッピングの九条ネギ、海苔も最高に相性良かったです!

写真は撮り忘れましたが、ご飯にスープかけて食べても絶品すぎて気絶しましたw

まとめ

いかがだったでしょうか?

TRYラーメン大賞でも殿堂入りを果たしている「とみ田」さんと「飯田商店」さんの夢のコラボの味わいは、味わいは真逆のスープながらも見事に融合し、麺・具材とどれをとっても完成度の高い心から感動にまみれることができる一杯でした。

このラーメンを食べられて幸せでした!ごち麺でした!

宅麺

そして、後編へ続く…

↓↓↓後編の「鬼鉄砲」の紹介と対決の判定結果はこちら!↓↓↓