にゃいパパHOME麺ブログ

おうちで食べたラーメンの記録をご紹介!

【ラーメン通販】宅麺.com「雷 北松戸本店 雷そば」お取り寄せ食レポ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

<投稿日:2021-11-18>

ご麺ください!HOME麺はいかがでしょうか?どうも、にゃいパパです。

今回はラーメン・つけ麺の通販サイト『宅麺.com』より「雷 北松戸本店」の「雷そば」をいただきます!

つけ麺の名店「とみ田」の放つ二郎インスパイア!絶対美味しいと思うw

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215400j:plain

宅麺.comで調べる

「雷 北松戸本店」とは

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215339j:plain

つけ麺の王者「中華蕎麦 とみ田」の直営店である二郎インスパイア系のお店。

本店は北松戸にあり、その他にも松戸駅東口店・千葉駅前店・東京本丸店と4店舗を展開しています(2021/11/18現在)。

さすがのとみ田さん系列。二郎系の中でも人気の行列店になっています!

受賞歴

第1回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2011 ラーメンその他部門大賞
第4回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2014 二郎インスパイア部門賞 第1位
第5回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2015 二郎インスパイア部門賞 第3位
第6回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2017 二郎インスパイア部門賞 第1位
第7回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2018 ラーメン大賞
第8回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2019 二郎インスパイア部門賞 第1位
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 二郎インスパイア部門賞 第1位
第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 インスパイア大賞

出典:宅麺.com

店舗には伺ったことはないため、宅麺で初めていただきます!ワクワク。

商品紹介

さっそく開封して中身を確認していきましょう!

中身【麺、スープ(具入り)】

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215332j:plain

麺、スープ(具入り)が入っていました!スープは店舗でいう「濃厚」です。

スープの中にはどデカいチャーシューが潜んでいました。

また麺が200gで、基本300g前後の二郎系に比べて少量なのが個人的に嬉しい!

二郎は量が多いから…と苦手意識のある方には是非試してほしいです!

作り方【約15分】

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215351j:plain

こんな感じ
  • スープ:15分 湯煎
  • 麺:4分~6分 茹でる
  • オススメトッピング:刻みニンニク(多め)、茹でキャベツ&モヤシ

麺はボキボキなカタメでも、モチモチなヤワメでもお好みにあわせて!

二郎系は濃厚でしょっぱさがウリ。生卵ですき焼き風にするのがオススメ!

麺は間を取って5分の普通にしました!(生卵は買い忘れる大失態…)

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215409j:plain

こちらが完成品。スープの背脂を野菜に乗せてアブラコール風にしてみた。

いざ、実食!

食レポ

スープ【あっさり☆☆☆☆★こってり】

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215752j:plain

うまま~い!ド乳化スープは白濁としてトロトロで濃厚。

二郎系は、最初に醤油のキリっとしたインパクトを受けるものが多い印象ですが、本品は豚の旨味と甘みが先行して押し寄せてきます。

その甘みのあとに覆いかぶさるように、醤油のキリっとした風味がやってきました。

これだけ濃厚なのに、出汁と醤油のバランスがとても調和されたスープで見た目よりも重さがないのが不思議です。

二郎系は男前でガツンとくる印象が強いのですが、こちらは上品さを感じられる味わいです。

麺【細☆☆☆☆★太】

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215431j:plain

店主こだわりの自家製麺は、ワシワシで力強い噛み応えが印象的!

噛めば噛むほど小麦の香りと甘みも感じられ、スープとの相性も最高です!

他の二郎系よりは比較的ゴワゴワさは少なく、極太といえど比較して少し細めな印象で食べやすさがあって個人的にはGOOD!(細いというか厚みが薄め?)

老若男女が食べやすくも、二郎らしさのある麺だな~と個人的に思いました!

具材

f:id:nyaipapa-takumen:20211116215749j:plain

巨大なバラチャーシューがおでまし!

箸で持ち上げるだけでホロホロさがわかるインパクトw

脂の甘みと赤身の肉々しさが口のなかで組み合わさって極上の味わいに。

最初に野菜を消費しながら、間に挟むチャーシューのコンボで気絶もののうまさ。

甘いお菓子としょっぱいお菓子を交互に食べるあの幸福感に似ているw

キャベツ・もやし・ニンニクの相性も至高で、最後までノンストップで食べつくせました!

まとめ

いかがだったでしょうか?

つけ麺の王者が放つ二郎インスパイア系は、The 二郎系というより食べやすさも意識された誰でも親しみやすさがあり、とみ田さんらしい上品さも感じられる一杯でした。

またリピートしたい味!ごち麺でした!

宅麺.comで調べる

 

宅麺

おまけ:麺のように長く人生を楽しむための語録

「太く短く」

極太麺を眺めながら思い浮かべたのがこのことわざ。

シンプルにいえば「やりたいことやって生きようぜ」という意味ですが、自分は「自分のこだわり・軸を大事にして生きようぜ」と解釈しています。

富田店主は、これだけ有名店を多々輩出しているにも関わらず、常に厨房に立ち続けることを大事にしているとのこと。

「心の味」を大事にするからこそ、常にお客さんの一番近い場所で自分も味も磨き続ける一貫した「こだわり」があるからこそ生まれる味に感動です。

理想は「太く長く」!こだわりを大切にして長く麺活したいものです。

それでは今回はここらで、ご麺なすって(⌒ー⌒)ノ~~~